ときどき写真日和

<   2016年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

落日のテーマ

b0102780_21591591.jpg

今日で2月もお仕舞い。
1年の6分の1が過ぎたことになります。

CP+の最終日は職場で過ごしていました。

唯一参加できたのは土曜日の午前中のみ。
短い時間でしたが、お祭りに参加できて良かったです。
ため息が出るほど素敵な写真を見ながら講演を聞き、
友人たちと歓談し、写真の取り合いっこ。

CP+閉幕後は、祭りの後のよう。
落日が気分にふさわしいかも。
でも、明日は間違いなく日が昇る。

にほんブログ村 写真ブログへ来年の祭り(CP+)に向けて頑張ってみよう。

2016年、D4、AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G、四谷
[PR]
by meteortrain | 2016-02-29 22:10 | 23区内 | Comments(0)

試される本気度

b0102780_20484449.jpg

CP+のソニーブース。
講演タイトルに釘付け。
「本気で撮る」のフレーズから引っ張られるように、
自分が今までに撮った写真を思いだす。

きちんとピントが合っているところが無い。
手ぶれ。
水平が取れていない。
構図を考えていない。
1枚の写真にストーリーを組み込んでいない。

この時点で五本の指が折れてしまった。
他に思い出せないけれど、
課題はきっと山盛り。

水平が取れていないクセは、強く意識してもなかなか取れずに、
時間がかかりそう。

にほんブログ村 写真ブログへだから写真は楽しい!

2016年、D4、AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G、みなとみらい
[PR]
by meteortrain | 2016-02-28 23:58 | 横浜 | Comments(0)

赤い鉢巻

b0102780_182021100.jpg

これは赤リングと言ったほうがよかったですね。
GRのレンズ先頭に赤リング。
オーナーさん曰く、「特別な1台」。

GRは星と風景の写真(=星景写真)を撮るには大変良い1台!
・・・と聞いたことがあります。
今使っているカメラと比べると圧倒的に軽い。

GRの重量を250gとすると、
D4本体の重量が1340g。GRの約5倍の重さ。

にほんブログ村 写真ブログへいつかはそのうち軽いカメラを(以下省略:笑)

2016年、D4、AF NIKKOR 20-35mm f/2.8D、みなとみらい
[PR]
by meteortrain | 2016-02-27 23:58 | 横浜 | Comments(0)

Z!

b0102780_6544193.jpg

横浜で開催中のCP+が迎える土曜日。
とても楽しみです。
入場者数も昨年と比べて多く推移しているようです。

ニュース報道やインターネットで流される画像を見ながら、
平日なので身動きできずに歯ぎしりしていた人たちも、
週末には横浜へ動くであろう。

土曜日。
早起きしてCP+を見に行く人。
御苗場で出展される人。
メーカーブースで登壇される人。

にほんブログ村 写真ブログへ皆、心の中でZ旗をはためかせている。

2015年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G、みなとみらい
[PR]
by meteortrain | 2016-02-26 23:58 | なんちゃって | Comments(0)

カノープス! 追記です

b0102780_22595288.jpg

数日前におおいぬ座のシリウスとりゅうこつ座のカノープスの写真を載せました。
後になってから、どれがシリウスでどれがカノープスかは天文ファンならばすぐわかりますが、
星をあまり見ない方々にとってどれがどれなのかわからない、ということに気がつき、
星の名前と矢印を入れました。

にほんブログ村 写真ブログへPhotoshopで画像に名称を入れているうちに、星を見たくなってしまいました。

2009年、D3、AF NIKKOR 20-35mm f/2.8D、甲斐大泉
[PR]
by meteortrain | 2016-02-25 23:08 | 星の写真おぼえがき | Comments(0)

千客万来

b0102780_5451187.jpg

寒いですね。
この数日の寒さは2月一杯は続くでしょう。
3月になれば少しは寒さが和らぐでしょう。
きっと。
たぶん。

駅から少し外れたところ。
表通りではなく、
車がすれ違えるかどうかの細い道。

暖かそうなお店の入り口。

にほんブログ村 写真ブログへ千客万来のお札がかかっていました。

2016年、D4、AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G、四谷
[PR]
by meteortrain | 2016-02-24 06:13 | 23区内 | Comments(0)

くねくねな光

b0102780_6164838.jpg

手作り感あふれるネオン。
自然に視線が光るガラス管に引き寄せられる。
お友達のようにレフランプも光っている。

なんと。

にほんブログ村 写真ブログへよく見たらネオン風に切り抜いた看板だった。

2016年、D4、AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G、四谷
[PR]
by meteortrain | 2016-02-23 06:25 | 23区内 | Comments(0)

あたたかーい

b0102780_013530.jpg

裸電球が放つ光は柔らかく暖かい。
そして懐かしさを覚える。
窓ガラスへの写り込みもやさしい。

にほんブログ村 写真ブログへ不意に電球に手をかざして暖をとったドラマのシーンを思い出しました。

2016年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G、四谷
[PR]
by meteortrain | 2016-02-22 23:58 | 23区内 | Comments(0)

美しい入り口

b0102780_6133316.jpg

大宮の鉄道博物館に行ってきました。
完成直後は長い行列だったのを嫌い、今まで足が向かなかった。

わずか1時間しかいられなかったのですが、
建物が全体的に考えて作られていると感じました。

にほんブログ村 写真ブログへ開放感があるトイレの入り口です。

2016年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G、大宮
[PR]
by meteortrain | 2016-02-21 06:24 | 気持ち | Comments(0)

カノープス!

b0102780_7565589.jpg

カノープスが見えるよ!
冬の夜空に少し高揚した声が響く。

1月から2月にかけての夜半前。
南の空の低空まで視界が開けたところに行くと、
必ず探すのがマイナス0.7等星のカノープス。

全天で見られる1等星以上の明るい星で、
マイナス1.5等のシリウスに次いで明るい星、カノープス。

東北地方南部より南の地域でなければ見られない星、カノープス。
八ヶ岳南麓で最も高く見られる南中高度は2度から3度程度だろうか。

この星の色は白。
高度が低いと赤みかかって見えるので、南極老人星とも呼ばれる。
中国の伝説由来の呼び名だが、
見た人は長寿になるという言い伝えを覚えている人が多いかも。

2009年に撮ったカノープス。
これ以降に何度もお眼にかかっているが、

にほんブログ村 写真ブログへまたいつか、じっくりと腰を据えて撮ってみたいものです。

2009年、D3、AF NIKKOR 20-35mm f/2.8D、甲斐大泉
[PR]
by meteortrain | 2016-02-20 23:58 | 星の写真おぼえがき | Comments(0)