ときどき写真日和

<   2012年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

月の光を浴びながら

b0102780_210873.jpg
撤収後、科学館へ挨拶へ。
はじめて屋上のアストロテラスに行く。

月の光の下で観望会が行われていた。
なかなか良い雰囲気だ。

にほんブログ村 写真ブログへ 望遠鏡を除く時間がなかったが、また改めてアストロテラスへ行きたい!

2012年 8月、D4、AiAF Zoom-Nikkor 20-35mm F2.8D、かわさき宙と緑の科学館
[PR]
by meteortrain | 2012-08-31 23:58 | 川崎 | Comments(0)

撤収!

b0102780_1514778.jpg


b0102780_1521856.jpg


b0102780_1523085.jpg


b0102780_1524476.jpg


b0102780_1525628.jpg


2012年 8月、D4、AiAF Zoom-Nikkor 20-35mm F2.8D、かわさき宙と緑の科学館

にほんブログ村 写真ブログへ おかげさまで入場者数8000人突破。ありがとうございます!!
[PR]
by meteortrain | 2012-08-30 23:58 | 川崎 | Comments(0)

いよいよ

b0102780_6441342.jpg
スケートリンクで楽しんでいる人に聞いてみました。
「涼しくて気分よいでしょう?」
「いやあ、結構汗かきますよ」
・・・失礼いたしました。

b0102780_6461188.jpg
写真展も最終日になりました。
上の列の一番左が私の写真。2009年硫黄島沖皆既日食の黒い太陽です。

b0102780_6481740.jpg
写真展の全作品を動画撮影して記録に残しています。

b0102780_6493310.jpg
最終日17時までに馳せ参じた仲間たち!

にほんブログ村 写真ブログへ 感謝と達成感と名残惜しさの混じったつかの間のひと時

2012年 8月、D4、AiAF Zoom-Nikkor 20-35mm F2.8D、かわさき宙と緑の科学館
[PR]
by meteortrain | 2012-08-29 23:58 | 川崎 | Comments(0)

感謝!

b0102780_225527100.jpg
「芸術は爆発だ」という名言を残した岡本太郎には到底及びませんが(笑)
40年もの活動を続けてきた多摩天文グループにとって天体写真展は
例えて言えば爆発. . .までいきませんが
花火相当の賑わいを見せてくれたのではないでしょうか(自画自賛)。

b0102780_2344712.jpg
写真展の受付をしてくださった仲間によると
「今回の天体写真展は足を止めて写真に見入る方が多い」とのことでした。

b0102780_236467.jpg
天文が、星空が、そしてメガスターが好きな人たちが集う科学館だからこそ
天体写真を前にしてじっくり鑑賞される方が多かったと思われます。

b0102780_2382062.jpg
概算入場者数が7000人を超えた、という話を聞き

にほんブログ村 写真ブログへ とっても高揚した気分を両手に抱えてお家に帰りました。

(上と下):2012年 8月、D4、2012年 8月、D4、AiAF Zoom-Nikkor 20-35mm F2.8D、生田
(中上と中下):2012年 8月、D4、AI AF Nikkor 80mm F2.8S、かわさき宙と緑の科学館
[PR]
by meteortrain | 2012-08-28 23:58 | 川崎 | Comments(0)

天体写真展 おかげさまで!

b0102780_6223995.jpg
生田緑地入口から科学館までの道ぞいの景観も素敵だ。

b0102780_6225717.jpg
写真展の来場者に波がある。
この時は受付担当も一息つける。
手前のお花はさいたま☆天文同好会のOさんからの頂き物。

b0102780_6231065.jpg
プラネタリウム終了後は来場者が一気に増加。
そして来場者の多くが長い時間写真を見てくださる。

にほんブログ村 写真ブログへ その時間は写真を見ていただく方、作品、そして撮影者にとって幸せなひとときである♪
[PR]
by meteortrain | 2012-08-27 23:58 | 川崎 | Comments(0)

名残惜しい

b0102780_23285050.jpg
2012年 8月、D4、AI AF Nikkor 80mm F2.8S、生田緑地

今年の夏も暑いぞ。
私の気持ちの中では暦の上で立秋とペルセウス座流星群を迎えたら
「夏の終わり」だと感じている。
ペルセウス座流星群は天気予報が良い方向に外れ、晴れてくれたのだった。
8月14日の金星食は曇に阻まれて見られなかった。
金星食は残念だったが、私としてはペルセウス座流星群が見られただけで満足!

ところがもうひとつあったのだ。
8月初めからかわさき宙と緑の科学館で開催しているグループ写真展。
これが8月26日にお仕舞いなのだ。

にほんブログ村 写真ブログへ この写真展が終わってしまうと、本当に2012年・夏が終わってしまう。
[PR]
by meteortrain | 2012-08-26 23:58 | 川崎 | Comments(0)

多摩天文グループ40周年記念写真展「星の写真展」

暑い8月ももうすぐ終わり。
多摩天文グループの40周年記念写真展「星の写真展」は、
グループ史上最多の訪問者数を記録してつつがなく終わりました。
 ご覧いただきありがとうございました。

いつもの写真ブログはこの後に続きます^^

b0102780_21334081.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ また皆様にお会いする日を楽しみにしております!
[PR]
by meteortrain | 2012-08-26 18:00 | 川崎 | Comments(4)

飛んだっ!

b0102780_6402352.jpg
2012年 8月、D4、Ai AF Nikkor28mm F1.4D、志賀高原

シャッターを切ったのとほとんど同時に飛んだ流星。
こんなに短い待ち時間で写野内に流星が飛んだのは初めてだ。

にほんブログ村 写真ブログへ 流星が写っていたのを見た時は嬉しかった!
[PR]
by meteortrain | 2012-08-25 23:58 | 長野 | Comments(0)

like a ''smoke on the water''

b0102780_2261836.jpg
2012年 8月、D4、Ai AF Nikkor28mm F1.4D、志賀高原

8月12日20時過ぎ、「晴れた!」という声に誘われて表に出た。
晴れただけでもよしとしよう。
雲の通過が多いだけでなく、視界を遮る時間も多いので観察する気力が持続しない。

視線を横にずらすと、何だこれはっ!
とっさに思い浮かんだのがSmoke on the water
ここはスイスのモントレーではない、志賀高原だ(笑)
煙はたなびいているが火柱は見えない(笑)
ここにはディープ・パープルもフランク・ザッパ&ザ・マザーズもいない(くどい)。

にほんブログ村 写真ブログへ でも、この光景を見てとっさに思い浮かんだのがSmoke on the water.
[PR]
by meteortrain | 2012-08-24 23:58 | 長野 | Comments(0)

晴れた!

b0102780_620483.jpg
2012年 8月、D4、Ai AF Nikkor28mm F1.4D、志賀高原

8月12日20時過ぎ、「晴れた!」という声に誘われて表に出た。
車で観測地へ移動。
なるほど確かに晴れてはいるが、全天雲量 7/10.
雲の通過多し。

天気予報では1週間前から曇り〜雨ベースだったので、

にほんブログ村 写真ブログへ 雲の切れ間から星が見えただけでも嬉しい。
[PR]
by meteortrain | 2012-08-23 23:58 | 長野 | Comments(0)