ときどき写真日和

<   2007年 12月 ( 39 )   > この月の画像一覧

やっぱり夜空は暗いのに限ります(ホームズ彗星 ISO6400編)

先のエントリーでISO6400、シャッタースピード1/2秒と1秒による星空を載せました。
載せてから気がつくなんて間抜けなのですが、アンダーで空が真っ黒ですね(汗

気を取り直して、1秒、2秒、3秒、4秒と順次シャッタースピードをもう少し長くしたのを載せます。
これでも「短いんじゃない!」と言われそうですが、
都会に近い所で1秒で撮影すると青空になってしまいそうです。よろしければ比較のためにご覧ください。

以下の4枚は全てISO6400です。
b0102780_262844.jpg
シャッタースピード1秒。

b0102780_281930.jpg
2秒。

b0102780_292174.jpg
3秒。

b0102780_293923.jpg
4秒。
中心付近に見えるぼやっとした白いものがホームズ彗星です。

2007年 12月4日  D3 AF-Nikkor 28mm F1.4D(絞り開放で撮影)ISO6400、
1sec., 2sec., 3sec., 4sec., 高知県香美市土佐山田
上の画像はリサイズのみでレタッチしていません。

にほんブログ村 写真ブログへ土佐山田の空はとても暗い!!
[PR]
by meteortrain | 2007-12-31 23:58 | 星の写真おぼえがき | Comments(20)

やっぱり暗い夜空に限るかも?

これは高知県土佐山田で撮ったホームズ彗星とその周囲の星々です。
ISO6400、0.5sec. 28mmF1.4を絞り開放で撮影したものです。
b0102780_7252617.jpg


これは同じISO、同じレンズと絞りで1sec.で撮ったものです。
b0102780_224788.jpg

先の神奈川県大井町のものと空の暗さを比べてください。


2007年 12月4日  D3 AF-Nikkor 28mm F1.4D(絞り開放で撮影)ISO6400、
(Top)0.5sec.、(Bottom)1sec., 高知県香美市土佐山田
上の画像は(1)リサイズ
     (2)CaptureNXで高輝度蛍光灯(4400K)
        →背後の空がニュートラルグレーになるようホワイトバランスを変えています

にほんブログ村 写真ブログへ空の暗さは夜空をひきたてます!
[PR]
by meteortrain | 2007-12-31 07:32 | 星の写真おぼえがき | Comments(6)

高感度は夜空を選ぶ・・・?

小田原市の北、松田町の丘陵で撮ったものです。
撮影条件はISO6400、1sec. 28mmF1.4をF2.0で撮影したものです。
画面右上に冬の星座のオリオン座の上半身が写っています。

b0102780_1202678.jpg


2007年 12月14日  D3 AF-Nikkor 28mm F1.4D(F2.0で撮影)ISO6400、1sec.、神奈川県松田町

P.S.
31日、元旦も仕事です。皆様からいただいたコメントへのレスが遅れて申し訳ありません〜。

にほんブログ村 写真ブログへもはや夜空とはいえない程です。。。空が明るくなったか。。。
[PR]
by meteortrain | 2007-12-30 23:59 | 星の写真おぼえがき | Comments(2)

夜空の撮影で空の明るさが気になるとは・・・

今年12月14日夜から15日朝にかけて出現数の極大を迎えたふたご流星群です。
神奈川県小田原市の市街地より北にある松田町の丘陵の上にある平地にて撮影したものです。
この場所を使うのもしばらくぶりです。数年?のご無沙汰の間にここの夜空が明るくなったような気がします。
b0102780_0384047.jpg


流星像を見ると少しピントを外してしまった感じです。芯が無い写りっぷりです(汗


2007年 12月15日  D3 AF-Nikkor 28mm F1.4D(F2.0で撮影)ISO2000、4sec.、気温:0度
神奈川県松田町(旧町村名かなあ?)

にほんブログ村 写真ブログへISO2000で夜空がこれだけ明るいです。。。
[PR]
by meteortrain | 2007-12-30 23:58 | 星の写真おぼえがき | Comments(2)

これは欲張りたい・・・よりもなんとかしたい!

昔話が少し入ります。
どうもすみません〜。

一眼デジカメを購入する前は主にフィルムカメラで流星写真を撮ってました。
私と天文部の先輩とでお互い所有しているカメラと50mmF1.4レンズを持ち寄り、
当時モノクロで最高感度を誇っていたT-Max3200をを使いそのままの感度で撮影したり、
あるいは増感現像したりして、とにかく暗くても1個でも明るい流星を撮ろうと
懸命になっていました。

明るいレンズを使い1個でも多く流星を撮影するだけでなく、
撮影された流星を位置測定するの精度の良さまで考えると、
50mmF1.4レンズがうってづけでした。
なんといってもレンズが明るく比較的安価で、
中古カメラ屋さんにもそこそこ出回っていたのも大きかったです。

天文部の先輩と私とでキヤノンT70と50mmF1.4レンズを合計12台所有していた事もありました。

この頃はフィルムに50mmF1.4レンズで撮影可能な流星の明るさは1等級から2等級でした。
眼視で流星を見ていると1等級の流星は明るいです。
しかし、それでも写らない・・・そのもどかしさを何度も感じていました。

この3年ほどで一眼デジカメが出回るようになり、デジタルで天体写真撮影される方々が増えてきたと思います。
ISOも1600まで可能で、RAWで撮影しメーカー純正の現像ソフトを使って現像すればプラス2増感が可能です。
ただ、星空のような低照度の対象を撮影して増感すると、ちょっとノイジーになるのですよねえ。

他にもいろいろ考えるところがあって、さて、どうしようかと思案しはじめたのが今年の8月ペルセウス座流星群の前でした。
ペルセウス座流星群の観測に妙高高原へ行ってました。
その時に新潟からD2Hを持って流星痕撮影に来られた方の画像を見て刺激を受けて・・・
そして、8月下旬にD3のアナウンスと常用感度ISO6400、
増感でHI-1(ISO12800相当)、HI-2(ISO25600相当)まで撮影出来ることを知り、
それからはD3に対する期待と財布の具合との相談が始まり・・・
しばらく相談した結果、清水寺の舞台から飛び降りる気持ちで挑むことにしました。

すみません、下の写真はD70で撮影したものです。

b0102780_17165198.jpg



2007年 10月22日  D70 AF-Nikkor 35mm F2D、ISO1600(+1.5増感 : ISO4800相当)、10sec.、甲斐大泉
撮影協力:スター☆パーティ

にほんブログ村 写真ブログへこの話、もう1回続かせてください!
[PR]
by meteortrain | 2007-12-29 23:59 | 気持ち | Comments(2)

欲張らないって難しいかも・・・?

実はこれは難しいかもしれません・・・
ファインダーの中に見えるものは全て目で見えた通りに写るもの、ということが。
その思い込みは誤りだということはわかっているのですが。
主題を絞るなり、明暗の差が小さいものを選ぶのが間違いないのです。。。

例えば2度と行けそうもないような場所で、
私の中では記憶に残るかもしれないと思う景観を目にした時、
これは撮っておきたいと思った時にに明暗差が大きいと感じられたときには

・・・やっぱり撮ってしまいます。

b0102780_14421799.jpg
これは思う通りに撮れなかった例wとして使ったものです。

b0102780_14423412.jpg
遠くに見えるテレビ塔はさておいて、周囲の建物を少し明るくさせたものです。

あまり変わらない?それともちょっと明るくさせすぎたかな??


2007年 6月  D70 AF-S Nikkor 18-70mm F3.5-4.5G ED バルセロナ・Padua駅付近

にほんブログ村 写真ブログへう〜ん、やっぱり奥が深い・・・
[PR]
by meteortrain | 2007-12-29 23:58 | 気持ち | Comments(2)

不夜城のように(笑)

あっさりと撮れてしまうのは凄いと思います。。。
b0102780_7404747.jpg


2007年 12月6日  AF-Nikkor 28mm F1.4D 1/125 F4 ISO6400 新宿

にほんブログ村 写真ブログへ低照度に強い・・・まいりましたっ!
[PR]
by meteortrain | 2007-12-28 07:45 | 23区内 | Comments(9)

星空のイルミネーション

空を見上げれば、色とりどりな微かな星たちが私たちに光を投げかけてくれる。
自然の・・・天界のイルミネーション。
b0102780_025080.jpg


あのっ、うっかりピントを逃がしてしまったのですが
星の色はOut of Focusの方が良く表現されますねっ(大汗)

2007年 12月4日  AF-Nikkor 28mm F1.4D ISO6400 高知・土佐山田

にほんブログ村 写真ブログへまいりましたっ!
[PR]
by meteortrain | 2007-12-28 00:01 | なんちゃって | Comments(7)

なんという事のないものでも

後から思い返して「これを撮っておけば」と悔やむかもしれないのです。
たとえそれが他の人が見て取るに足らないものであっても。

b0102780_22564187.jpg
この写真は少し前のエントリーの最初の写真の界隈の続きになります。

b0102780_225739.jpg
カタルーニャ鉄道、Av. Tibidabo駅の入口。Pl. Catalunya(カタルーニャ広場)行きの地下鉄です。

にほんブログ村 写真ブログへクリックよろしくお願いします!

More
[PR]
by meteortrain | 2007-12-27 23:28 | バルセロナ | Comments(2)

残された時間はわずか・・・

b0102780_2237868.jpg
国際流星会議「Meteoroids2007」会場のCosmoCaixa。背後の山にはテレビ塔に天文台。

b0102780_22372739.jpg
赤錆色に塗られたプラネタリウムのドーム。

b0102780_2238320.jpg
CosmoCaixaの歓迎看板。日本語がありませんでした・・・。

b0102780_2238258.jpg
5日間の休みでバルセロナにいられるのも今日が最後。
もう日本に帰らなくてはいけないのです。
バルセロナで目にして感じた物をいまのうちに撮ってしまおう・・・。

2007年 6月  D70 AF-S Nikkor 18-70mm F3.5-4.5G ED バルセロナ・CosmoCaixa

にほんブログ村 写真ブログへこの後、私としては滅多に無いひたすらシャッターを切り続ける時間が続きます。
[PR]
by meteortrain | 2007-12-26 23:58 | バルセロナ | Comments(0)