ときどき写真日和

カテゴリ:2011_10月りゅう群( 13 )

画像チェック中(11) もう1台のカメラの画像より

b0102780_17173494.jpg
2011年10月、 D3s、Ai AF Nikkor28mm F1.4D、04時40分

2011年10月9日、10月りゅう座流星群の極大夜。
今まで紹介したのがD3に24mmF1.4の組み合わせ。
これはD3sに28mm F1.4の組み合わせで撮ったものである。
D3を1カメと呼ぶならば、D3sを2カメとしよう(笑)。
2カメでもとりあえず流星が1個写っている。
大量の画像から流星を見つけるのが精一杯で、例のごとく群判定はしていない。

※ぎょしゃ座とふたご座が写っています。

にほんブログ村 写真ブログへ1個でも多く写って欲しい!
[PR]
by meteortrain | 2011-11-05 17:35 | 2011_10月りゅう群 | Comments(0)

画像チェック中(10) 薄明に流れる流星

b0102780_70479.jpg
2011年10月、 D3、AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED、05時22分

2011年10月9日、10月りゅう座流星群の極大夜。
中央に見えるのはぎょしゃ座で最も明るい星、カペラ。

東の空が明るくなる。
薄明が始まった。
東京付近が観測地なら05時00頃に薄明が始まるが、
西に行けばそれだけ薄明開始が遅くなり、空の明るさに邪魔されずにすむ観測時間が長くなる。

にほんブログ村 写真ブログへこの日は特別な日。空の明るさに対してどこまで粘れるかも試してみた。
[PR]
by meteortrain | 2011-11-04 07:08 | 2011_10月りゅう群 | Comments(0)

月と薄雲がうらめしい(笑)

b0102780_18252656.jpg

2011年10月8日夜。10月りゅう座流星群の極大夜を前にして。
夕食後に空を見上げたら空一面に薄雲。その中を月が圧倒的な明るさで光っている。
あっ、星もいくつか見える!
(上の写真では写っていませんでした)

今晩は流星観測は駄目かなあ〜。この時は真面目にそう思っていた。


b0102780_1826149.jpg

tukikさんのおウチにて必殺の観測装置を見せていただく。
世界トップクラスの流星痕観測カメラ。
400mm F2.8レンズにイメージ・インテンシファイアー付きビデオカメラを取り付け、
時間分解能1/30秒で流星痕を撮影する。
tukikuさんは2001年しし座流星群で高精細な流星痕映像の撮影に成功し、
その映像を初めてみた時の驚きはいまだに忘れられない。

その時から10年経過して、私の新たな流星痕カメラはようやくtukikさんの観測装置に
空間分解能で追いつける目処がついたが、まだまだ構想段階である(笑)。
ニコンさんから新たなカメラがリリースされないと先に進まないのが残念である(アホ:笑)。

2011年10月、 D3、AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED

にほんブログ村 写真ブログへtukikuさんと有意義な時間が持てました
[PR]
by meteortrain | 2011-11-03 18:40 | 2011_10月りゅう群 | Comments(4)

10月りゅう群の観測地

b0102780_6521612.jpg
2011年10月、 D3、AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED

2011年10月9日、10月りゅう座流星群の極大夜を前にして。
お世話になったtukikuiさんのお住まいから数百メートル離れた所。
視界が良く申し分ない。

にほんブログ村 写真ブログへこの時は薄雲が空を覆っていました。
[PR]
by meteortrain | 2011-11-02 06:58 | 2011_10月りゅう群 | Comments(2)

画像チェック中(9) 10月りゅう群の流星と10/31 20h44m火球の覚え書き

b0102780_959479.jpg
2011年10月、 D3、AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED、05時01分

2011年10月9日、10月りゅう座流星群の極大夜。
遂に10月りゅう群の流星を撮影。
流星経路が長く、光っている時間も長い。
隣で目撃したMさんに声をかけられて、その方向を見たら流星が空を横切っているのが見えた。
目撃しただけでなく、写真撮影にも成功した唯一の流星である。


話は変わって…
昨日10月31日20時44分に火球が見られました。
主に関東甲信越、福島南部にかけて見られたようです。
私も外出中にこの火球を見ました。
---------------------------------------
方向:おおよそ北東から北にかけて
光度:マイナス8等くらい
高度:70度〜60度
群:おうし群だと思う
--------------------------------------
この程度しか情報がありません(汗)

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by meteortrain | 2011-11-01 10:24 | 2011_10月りゅう群 | Comments(0)

画像チェック中(8) おおいぬ座のシリウスの南に輝く星(笑)

b0102780_9222354.jpg
2011年10月、 D3、AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED、04時44分

2011年10月9日、10月りゅう座流星群の極大夜。
おおいぬ座の最も明るい星、シリウスの南、約5度に明るい恒星状のものが写っていた。
参考に別の時間に撮影した画像例もご覧ください。

シャッタースピード1秒で連続撮影した前後のコマにも写っていない。
とりあえず閃光人工衛星としている。
過去の画像チェックの事例(笑)では人工衛星の移動も確認できたので判別が容易だった。
今回は恒星状=移動していない=のである。


にほんブログ村 写真ブログへとりあえず頭の隅に置いておきます(笑)
[PR]
by meteortrain | 2011-10-31 23:58 | 2011_10月りゅう群 | Comments(0)

画像チェック中(7) 流星が写った。ぎりぎり確認できるかなあ?

b0102780_6524827.jpg
2011年10月、 D3、AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED、04時18分

2011年10月9日、10月りゅう座流星群の極大夜。
ふたご座の足元に暗い流星を1個。
群判定はまだしていない。すこしずつ流星の数が増えているのが嬉しい。

にほんブログ村 写真ブログへさらに流星を求めてひたすら画像チェック中…
[PR]
by meteortrain | 2011-10-30 06:55 | 2011_10月りゅう群 | Comments(0)

画像チェック中(6) 流星写った。

b0102780_7121975.jpg
2011年10月、 D3、AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED、04時05分

2011年10月9日、10月りゅう座流星群の極大夜。
オリオン座に暗い流星を1個。
(流星の流れる方向から)これは10月りゅう群ではない。それでもとにかく流星が写ってくれてよかったと安堵。

にほんブログ村 写真ブログへさらに流星を求めてひたすら画像チェック中…
[PR]
by meteortrain | 2011-10-28 07:16 | 2011_10月りゅう群 | Comments(0)

画像チェック中(5) 流星もう1個写った。

b0102780_64971.jpg
2011年10月、 D3、AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED、03時43分

2011年10月9日、10月りゅう座流星群の極大夜。
撮影写野をぎょしゃ座からオリオン座に変更した。
撮影後の画像チェックで見つけた2個目の流星。明るさはマイナス3等であろうか。
群判定は10月りゅう群ではないとしている。

この流星、眼視観察で見逃していた。うーむ。。。

にほんブログ村 写真ブログへさらに流星を求めてひたすら画像チェック…
[PR]
by meteortrain | 2011-10-24 06:54 | 2011_10月りゅう群 | Comments(0)

画像チェック中(4) 月が沈んだ。

b0102780_23344560.jpg
2011年10月、 D3、AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED、03時24分

2011年10月9日、10月りゅう座流星群の極大夜。
半月を過ぎた月が地平線下に沈んだ。
画像チェックで見つけた02時45分の流星から1個もみつかっていない。
今までに行ったオリオン、しぶんぎ、ペルセウスなどの主な流星群の極大夜では
1時間に20個は流星が写っていたので、作物の出来を表す言葉に置き換えれば「不作」である。

月が沈んだ。
明らかに星の数が増えている。
空の透明度もいくらか改善されたかもしれない。

にほんブログ村 写真ブログへ流星を求めてひたすら画像チェック…
[PR]
by meteortrain | 2011-10-23 23:44 | 2011_10月りゅう群 | Comments(0)