ときどき写真日和

カテゴリ:星つれづれ書き( 78 )

また少し形を変えた三ツ星(2016年8月26日)

b0102780_23153392.jpg

8月26日日没後の南西の空を光る三ツ星。
上から土星、真ん中は火星、下はさそり座のアンタレス。
この写真も矢印と文字を入れてみました。

庭先では視界が狭く、近所の公園で撮影。

にほんブログ村 写真ブログへ三脚使用しているので、歩留まりが高くなりました。

2016年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
[PR]
by meteortrain | 2016-08-27 23:58 | 星つれづれ書き | Comments(0)

少し形を変えた三ツ星(2016年8月25日)

b0102780_17353544.jpg

8月下旬の夕方の南西の空を楽しませてくれた三ツ星。
上から土星、真ん中は火星、下はさそり座のアンタレス。
矢印と文字を入れてみました。

庭先から手持ちで撮りました。
100枚近く撮って星像がほぼ止まったと見なせるものは数枚。

にほんブログ村 写真ブログへ手を抜いてはいけません。。。

2016年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
[PR]
by meteortrain | 2016-08-26 23:58 | 星つれづれ書き | Comments(0)

縦一列に並ぶ三ツ星(2016年8月24日)

b0102780_645566.jpg

昨日の夜限定の縦一列に並ぶ三ツ星。
上から土星、火星、さそり座の一等星アンタレス。
土星と火星は惑星なので、翌日には星の位置が変わります。

家に着いて空を見上げたら晴れている!
電線やら家の壁なども入っていますが、これらには目をつぶってもらって・・・

街なかで星を見たのは久しぶりだなあ。

にほんブログ村 写真ブログへそして、カメラで撮ると意外に星が写るものです。

2016年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
[PR]
by meteortrain | 2016-08-25 06:10 | 星つれづれ書き | Comments(0)

タイミング

b0102780_5494618.jpg

この時はお月さんが夕方の西の空に見えていました。
こんな事を書いていますが、
日々形も見える場所も変わっていきます。

写真は月齢5日位の時に撮ったものですが、
今日見たら半月を過ぎて満月に近づいているかも。

にほんブログ村 写真ブログへさて、今日はどっちに見えるかな。

2016年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
[PR]
by meteortrain | 2016-06-13 23:58 | 星つれづれ書き | Comments(0)

明け方の金星と土星

b0102780_675693.jpg


2016.1/11の明け方の金星と土星です。
左下の明るいのが金星。
やや右上の少し暗いのが土星。
左上の黒い帯のように見えるのは電線です。

土星本体を囲むように輪がありますが、
450mm相当では少し長く伸びたイメージしか捉えられず、
明らかに輪がある土星の写真にはなりませんでした。

にほんブログ村 写真ブログへ輪のある土星を捉えるには、もっと長焦点が必要かもしれません。

2016年、D4、TAMRON AT-X Pro 300mm F2.8
[PR]
by meteortrain | 2016-01-15 06:14 | 星つれづれ書き | Comments(0)

連休最終日の東の空

b0102780_9531791.jpg

隣の家の屋根から金星が昇るかどうか、という時。
西の空から雲の一団が流れてきた。
土星と金星はなんとか見えるが、
金星からの光が少し潤んでいるように見える。

金星と土星の西側、この写真の右側にさそり座が見えるはずだが、
雲に覆われてしまい、星座の姿を追うのはできなくなった。
金星が少しずつ高度を下げていく。

にほんブログ村 写真ブログへ宵の明星になるのを楽しみにしています。

2016年、D4、AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
[PR]
by meteortrain | 2016-01-11 10:00 | 星つれづれ書き | Comments(0)

あっという間に明るくなる

b0102780_20132635.jpg

一年で一番昼の時間が短いのが冬至と言われています。
2015年の冬至は12月22日。
この日の日の出は06時47分。日没は16時32分。
1月10日の日の出は06時51分。日没は16時47分。
なお、日の出の時刻は1月2日から1月13日まで06時51分で変わりありません。
1月14日から少しずつ日の出の時刻が早くなり、1月31日には06時42分になります。

長くなりました。
きっとこれからも明け方の東の空で、月や惑星との会合や惑星同士の会合があるでしょう。
今回の明け方の月と惑星同士の会合が夜が長い時期だったので、
朝5時起きでも楽しめました。

薄明の進行が早く、まだ暗いと思って眠ってしまうと、
目が覚めた頃には日が昇っていた...なんてやらかしてしまうかもしれません。

季節が進んで、空が暗いうちから月や惑星の会合を楽しもうとするならば、
より早い時間の早起きが必要です。

にほんブログ村 写真ブログへ今回も文字入れしました。ご笑覧くださいませ。

2016年、D4、AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
[PR]
by meteortrain | 2016-01-10 20:38 | 星つれづれ書き | Comments(0)

早起きは三文の徳

b0102780_821442.jpg

一番明るく輝くのが金星。
その近くに光るのが土星。

金星と土星の位置が少し変わっています。
今日(2016.1/10)は金星の高度が土星と比べて低くなっています。
昨日(2016.1/9)は土星と比べて金星が少し高い所に輝いていました。

ささやかですが、
金星が少しずつ位置を変えていくのを見る楽しさ。
誰よりも先駆けて夏の星座を見る愉しみ。

にほんブログ村 写真ブログへ2016年も10日経過しました、なんて無粋な書き込みで失礼しました。

2016年、D4、AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
[PR]
by meteortrain | 2016-01-10 08:33 | 星つれづれ書き | Comments(0)

金星・土星・さそり座

b0102780_953331.jpg

金星と土星が寄り添うように接近した1月9日の朝。
視線を少し右側=西側にずらすと、さそり座の頭部が見えます。
隣の屋根スレスレに1等星アンタレスが光っています。
ギリシャ神話ではさそり座の心臓。

にほんブログ村 写真ブログへギリシャ文字表記の3つの星は、さそり座の頭部です。

2016年、D4、AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
[PR]
by meteortrain | 2016-01-09 09:59 | 星つれづれ書き | Comments(0)

寄り添う金星と土星

b0102780_7301648.jpg

今日(2016.1/9)も早起きしました。
月や惑星、または惑星同士の見かけの位置が接近することは時々あります。
今回は金星と土星が今日の13時に最も接近します。
角度にして5分。
1度の60分の1が1分です。
目で見たお月さんの直径(=視直径)は角度にしておおよそ31分。
お月さんの視直径の6分の1まで接近するのは、見たことがないです。

やっぱりこの目で見てみよう、とばかりに今日も早起きしました。

にほんブログ村 写真ブログへいかがでしょうか。

2016年、D4、AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
[PR]
by meteortrain | 2016-01-09 07:46 | 星つれづれ書き | Comments(0)